« 認知症サポーター養成講座を行います | トップページ | 5月の出来事 »

2016年4月16日 (土)

ここのところ

4月も半ば、
東京に来てから花粉症になった私にとってそろそろ治まるかなというこの時期、
残念ながら、幼い時から持ち続けている「アトピー」がひどくなる時期です。
今回は、頭から、顔から、首、背中、手の部分が
ボコボコになるくらい赤く痒い塊が出て来ました。
治まらないので、ついに病院で診ていただいたら、
先生が「うわー!これはひどいわね!」「大変!」「一番強い塗り薬を出します」と。
塗り始めましたが、なかなか痒みは消えず、
昨晩は夜中に何度も痒みで目が覚める始末。
熊本の地震のことが気になって、ラジオをイヤホンで聴きながら、
祈りつつ寝てしまったのですが、
何度も目を覚ますたびに、
熊本の大変な様子がアナウンスされているので、
「お守りください」と祈ってはまた寝ました。
Dsc09656
病院から戻ると、辛い私を慰めてくれた花々。
神様のお造りになったものはすばらしいです。
Dsc09653
Dsc09679
Dsc09680
新しく、イチゴの鉢植えも持ってきてくださっていました。
Dsc09661
 
 
駐車場の小さな花壇では、大好きな芝桜もほぼ満開。
Dsc09667
教会の中には、マスカット・エンジェルのかわいい品物が・・・
Dsc09632_2
Dsc09642
Dsc09644
教会の中では、聖書の学びや、着物の着付け教室、ピアノ教室が行われ、これまた嬉しくなりました。

|

« 認知症サポーター養成講座を行います | トップページ | 5月の出来事 »