« 個人的な最近の出来事 | トップページ | 6/23のYFT14+ユース礼拝 »

2013年6月18日 (火)

なんだ!!この騒ぎは!!じぇじぇじぇ!

ついさっき(6/18 午前7時)

外が騒がしいのです。

人の声ではなくて、会堂に何かがぶつかっているような音もする!!

牧師室を飛び出して、窓の外を見ようとしたが、音源は上のようだ。

「上」

屋上しか無い。

屋上に通じる扉を開けたとたん、

「ふんぎゃー!!」

バタバタ

何だ?

思わず扉を閉めて、そっと開けて見た。

クロネコが逃げていく。そして、カラスが飛んでいった。

猫とカラスがケンカしていたみたいだ。

でも、なぜ教会の屋上で????

通路から上をみた。

子猫のクロネコが、雨樋にいるではないか。

「そうか」

子猫が上がってきたものの、カラスに狙われたのだろう。逃げるうちに柵を越えて滑り落ち、雨樋にひっかかったのだろう。

その声を聞いて親猫が来て、このカラスを追い払おうと、親猫も雨樋に滑り込んできたのだ。

その攻防戦の時に、私がそのちょうどその下の扉を開けたものだから、親猫とカラスが慌てて逃げたみたいだ。

残された子猫。

「助けてやるぞ」

とはいうものの、どうやって?

記念撮影してから考えた。Dsc05627


Dsc05628

脚立を持って来たが、子猫がそこから動くと助けられない。

そっと、そっと近づいて、つかもうとすると、牙をむき「ふぎゃー!」という。爪も立てる。

「大丈夫、助けるよ」と言って、近づいて、やっと首をつかんだ。

まだ、抵抗している。

雨樋から救出すると、やっとおとなしくなった。

階段を降り、外に連れて行って、「じゃあな」と言って離すと、とととと歩いて、2秒ほど振り向いてくれた。

また、静かになった牧師室に戻って、そうだなかなかアップしていないブログに書こうという気になった。

|

« 個人的な最近の出来事 | トップページ | 6/23のYFT14+ユース礼拝 »