« 母の日 ファミリー 餅つき大会 | トップページ | 5/27サンデークラブ »

2012年5月21日 (月)

金環日食

  今日は金環日食だということで、朝早くから(6時20分頃)、もう隣の小学校には児童達が登校してきました。お父さんと一緒に来ている児童もいます。

その様子を見て、私も今日が金環日食の日だと思い出した始末です。

でも、特別な眼鏡ももっていない  ので、見ることを諦めていました。

ラジオでは曇っているけれどもその合間に見えるかも知れないと言っていました。

7時20分頃に、教会の屋上に出てみましたが、薄曇りの中に太陽がまぶしく輝いていて、見ることはできませんでした。

7時半頃、外が薄暗くなっているのに気付いて、もう一度出てみました。 

Dsc01570_2屋上への廊下から見るとやはりまぶしい状態で見られないなあ、と思いましたが、とにかく屋上まで行くことにしました。

  

すると雲の切れ目に、それらしいものが見えました。肉眼で見てはダメと言われていましたので、カメラを向けてみました。

イエス様

Dsc01571おー、リングになっている!!
と、ちょっと、感動!!

Dsc01573

イエス様

イエス様

Dsc01572_4

 イエス様

Dsc01574

イエス様

でも、すぐ、また雲に閉ざされて明るく輝くだけになってしまいました。

空を見上げた時に、いつも感動するのです。

太陽や月や星。雲、空飛ぶ鳥 、蝶々、タンポポのわたぼうし。

神様はよくこんな宇宙、空を考えられたなあと・・・

しかも、月食だ、日食だというようなことまで・・・

そう思うと、私たち人間のことを本当にとことん愛してくださっているんだと言うことが嬉しく思えてならないのです。

短い時間でしたが、こんなことを今日もふと思いました。

|

« 母の日 ファミリー 餅つき大会 | トップページ | 5/27サンデークラブ »