9/18はかなりの雨でしたが

昨日(9/18)は礼拝中に大雨になりました。

その大雨になる前に玄関花壇を写真に撮っておきました。

Img_5249   

花壇を世話してくださる方がいて本当に感謝しています。

今回は赤い花が咲いています。

 

Img_5234

これは屋上から西方向を写しました。

少し前の事です。

Img_5246

夕方遅くに同じく西方向を写しました。

Img_5247

教会の屋上に出るのは気持ちが良いです。

夕方遅くに屋上に出ることはほとんどありませんでした。

雨が降る前の良い天気の日に青空を見たいと思って屋上にあがり、

夕方にもまた見てきました。

 

神様は本当に凄いですね。

青い空も赤い空もお造りになるのですね。

 

| | コメント (0)

2022年8月26日 (金)

夏期保育の最終日

教会では、子どもセンターの夏期保育3日間が無事終わりました。

みんな元気に来てくれたので本当に嬉しかったです。

みんな、少し大きくなった感じで、少し黒くなっていたかと。

 

今朝、みんなが来る少し前に、教会玄関横の小さな花壇の写真を撮ってみました。

 

  •  

20220826-182344

夏の間も西日に熱せられて大変だったのですが、よくここまで青々と育ってくれました。

ここに犬や小鳥の置物があるので、子ども達はそれを見るのを楽しみにしています。

また、花がたくさん咲いていたときにはチョウチョが結構来ていました。

座り込んでチョウチョを見ている子もいました。

 

それと、この花壇と玄関は散歩中のワンちゃんにも気に入られています。

おもしろいのは、玄関のガラス戸から中を覗いているワンちゃんが結構いるのです。

飼い主さんがリードを引っ張っても直ぐに動かないんですよ。

何か気になるものがあるのでしょうか?

 

 

|

2021年7月24日 (土)

ブルーインパルスも来た結婚式

7月23日(金)オリンピック開会式の日、

ブルーインパルスが教会の上を飛んでくれました。

2021724-_1_210724_77

2021724-_1_210724_75

2021724-_1_210724_64

会堂ではこの時間はリハーサルでした。

さて、2時。

結婚式開始です。

Dsc05217

Dsc05219

2021724-_1_210724_13

Dsc05221

2021724-_2_210724_80

本当に祝されました。

コロナ禍での結婚式。

人を集めることができませんでしたが、

YouTubeでの配信も行いました。

神様はとってもすばらしい結婚式、レセプションにしてくださいました。

感謝でした。

 

|

2021年5月15日 (土)

かわいいです

コロナが収束せず、緊急事態宣言もさらに延長。

心がすさみそうですね。

教会の玄関に何年も前からある植物。

夏の暑さでもうダメかと思うところを何度も越えてひょろひょろですが、育っていました。

なんと花が咲きました。

こんなかわいい花が咲くなんて。

Dsc04723

Dsc04721

コロナ禍の中ですが、

神様の造られた自然のすばらしさに感動しています。

 

散歩していると善福寺川で子ガモを見つけました。

Img_3551

Img_3549

Img_3548

これまた、かわいいです。

心が癒されるひとときでした。

神様に感謝しました。

 

教会では、子どもたちが、いつも楽しそうに過ごしています。

これも大変心が癒されます。

みんなが安心して集まれるようになることを祈っています。

  

| | コメント (0)

2021年1月 2日 (土)

あけまして、おめでとうございます。

元日の朝、7時過ぎ、教会の屋上で西の方を見るとすでに明るく輝いています。

でも、東の方を見てもまだ日の出はありません。

Img_3160

でも20分頃になると、

Img_3161

隣の新渡戸文化学園の校舎から日の出が見えるのです。

昨年も同じ場所からでした。(笑)

Img_3165

だんだんまぶしさが増してきます。

もう一度西の方を見ると富士山がきれいでした。

Img_3157

大雪の地方の方々の安全を祈りました。

そして、早くコロナ問題も収束するように祈りました。

玄関では、カニシャボテンが今年もよく咲いてくれました。

Dsc03723

外に出ると、「う、寒い!!」

でも、確実に春は近づいています。

ジンチョウゲに蕾が、

Dsc03732 

ボケにも蕾が、

Dsc03725

スイセンにも蕾が、

Dsc03728

小さな花壇には、白い花を植えてくださいました。

Dsc03729

そして、元旦礼拝へと準備を進めました。

でも、今年の元旦礼拝はオープンにしていませんでした。

コロナ禍の中、安全を考えて、少人数で行うようにしました。

 

|

2020年9月11日 (金)

9月秋の気配

コロナ禍でアタフタしていると8月になって、

今度は熱中症に気をつけていたら、9月になりました。

秋の気配を感じたのは、

朝早くに教会の玄関横にある小さな花壇です。

コオロギが鳴くようになりました。

Img_2546

Img_2547

Img_2545

こんな小さな花壇にもコオロギが住んでいるんだと思うと、お会いしたくなります。

でも、かわいらしい音を聞いている方いいので、捜すのはやめました。

 

今日(9/11)は子育ての会を開きました。

昨年のようにサロンでコーヒーなどを飲みながら、ワイワイお話しするわけにもいかず、

会堂で間隔をとってすわっていただき、私もマイクとパワーポイントを使ってお話しする形式にしています。

 

換気は以前から気をつけていますが、さらに今回換気扇を2台追加しました。

Dsc01503 

Dsc01502

そして、サーキュレーターでエアコンの冷気を送ると同時に

空気の流れをつくるようにしています。

Dsc01881

窓から暑い外の空気も入ってきますが、結構会堂は快適です。

空気の流れが私には心地良いです。

 

| | コメント (0)

2020年6月26日 (金)

屋上で水遊び

梅雨に入って、涼しい日、蒸し暑い日が繰り返します。

子どもセンターも屋上でビニールプールを出して水遊びの時期です。

本来は22日、24日もその予定だったのですが、気温が低く、できませんでした。

Dsc01202

 今日(26日)は、曇り空ですが、暑くて水遊びに適していました。

途中少し晴れ間が出たり、暑かったです。

子ども達は楽しそうに水の中で遊んでいます。 

私は水鉄砲で水をかけられてしまいました。

 

コロナ問題が終息しきらない中、子ども達には元気に過ごして欲しいです。

ストレスを味わっている子ども達も多いと聞いています。

7月10日(金)には久しぶりに「子育ての会」を行う予定にしています。

 

 

|

2020年5月 9日 (土)

なお続くコロナ問題

新型コロナウイルス感染の問題は5月に入っても続いています。

美しい花の季節4月、5月。

バラ園のバラがつぼみから切り取られたりして見ることができなくなっています。

足利フラワーパークの壮大な藤の花も誰も見ることができませんでした。

私は散歩の途中、バラやフジが頑張って咲いているのを見て元気をもらいました。

Img_2240

きれいに咲かせておられるお宅を何軒も見つけました。

Img_2238  

Img_2230

フジの花もきれいに咲かせておられるお宅があります。

Img_2171

毎年見に行く公園にも

Img_2168 Img_2169  Img_2181

神様は、花や小鳥たちを私たちに与えてくださって、心の和みにしてくださいました。

ストレス解消になりますね。

子ども達もこの自粛生活の時、こういう自然にを目にすることは大事だと思います。

|

2020年4月14日 (火)

富士山が光っていた

4/12(日)はイースター。

どこの教会も今までにないイースターをむかえられたと思います。

うちもそうでした。

夕方、吉祥寺に聖書の話をしに行きました。

帰る7時半頃の通りはがら空きでした。こんなの初めてです

Img_2151_20200414070601

昼間は一杯だったそうですが。

 

家で仕事をする私をいつも邪魔するのが、ぶんちゃんです。

Img_2149

指の行くところに先回り。指をつつき回します。

痛いのです。

 

翌13日はすごい雨でした。

私は外に出る度、ズボンがずくずくでした。

しかも寒かったです。

 

そして、今朝、とても良いお天気。

玄関を出ると空気もきれい。

富士山が朝日に照らされて光っていました。

神様の造られた自然って本当にすごい!!

連山もきれいに見えました。

Img_2152

Img_2153

どうも写真では光っている感じが上手く出てなくて残念。

スマホが悪いのでは無いと思います。私の腕が悪いのでしょう。

 

さて、これから出かける先のモッコウバラはどうなっているかな?

先日はこんな感じだったなあ。

Img_2126

こういう花々を見ていると自然に賛美が湧いてくるんですよね。

笑顔になります。

新型コロナウイルスで心が曇りがちな時に晴れやかにしてくれます。

復活のイエス様がそばにおられるのを感じます。

|

2020年4月10日 (金)

早い収束を祈っています

新型コロナウイルスの感染拡大で緊急事態宣言が発令されました。

4月6日には小学校の入学式が、4月7日には中学校の入学式が、それぞれ運動場で行われていました。

幸いとても良いお天気だったので、「外での入学式も、いいもんだなあ」と思いました。

しかし、その翌日から5月連休明けまで休みになるとは・・・

3月、4月と2ヶ月間も休みになるなんて何てことでしょう。

隣の新渡戸文化学園は入り口がとてもきれいになっています。

Img_2131

なのに、生徒達はいないのです。さみしい限りです。

はやくここにたくさんの生徒達、学生さん達がいつものようにワイワイガヤガヤ集まって欲しいです。

 

こんな状態ですから、教会は静かなんだろうなと思われるかと思いますが、

確かに教会は静かなのですが、家の解体工事がずっと続いていてガガガガ結構賑やかです。

教会もいつもの状態に早く戻したいです。

 

季節も本格的な春になり、娘と一緒に今年もモッコウバラを探しに歩いています。

Img_2145

ヒラドツツジのつぼみも大きくなっています。

Img_2129

隣では小さなツツジが頑張っています。

Img_2128

白いクレマチスがきれいでした。 

 

Img_2127_20200410150701  

公園では、普段見ることのない、お父さんも一緒に家族でランニングや食事をしておられました。

Img_2143

この写真からは人物は外しておきました。

神田川の手すりには、いつもみたいに人がいないせいか、安心してスズメが 遊んでいました。

Img_2141_20200410151101

さあ、教会に戻ると、

Img_2115

かわいらしいヒヤシンスが迎えてくれました。

 

「主は私の切なる願いを聞かれた。主は私の祈りを受け入れられる。」(詩篇6:9)

という言葉が聖書にあります。

私たちはこのコロナ問題が早く収束するように祈っています。

皆さんの安全と健康を祈っています。

 

 

|

«雪が積もるとは・・