2020年6月26日 (金)

屋上で水遊び

梅雨に入って、涼しい日、蒸し暑い日が繰り返します。

子どもセンターも屋上でビニールプールを出して水遊びの時期です。

本来は22日、24日もその予定だったのですが、気温が低く、できませんでした。

Dsc01202

 今日(26日)は、曇り空ですが、暑くて水遊びに適していました。

途中少し晴れ間が出たり、暑かったです。

子ども達は楽しそうに水の中で遊んでいます。 

私は水鉄砲で水をかけられてしまいました。

 

コロナ問題が終息しきらない中、子ども達には元気に過ごして欲しいです。

ストレスを味わっている子ども達も多いと聞いています。

7月10日(金)には久しぶりに「子育ての会」を行う予定にしています。

 

 

|

2020年5月 9日 (土)

なお続くコロナ問題

新型コロナウイルス感染の問題は5月に入っても続いています。

美しい花の季節4月、5月。

バラ園のバラがつぼみから切り取られたりして見ることができなくなっています。

足利フラワーパークの壮大な藤の花も誰も見ることができませんでした。

私は散歩の途中、バラやフジが頑張って咲いているのを見て元気をもらいました。

Img_2240

きれいに咲かせておられるお宅を何軒も見つけました。

Img_2238  

Img_2230

フジの花もきれいに咲かせておられるお宅があります。

Img_2171

毎年見に行く公園にも

Img_2168 Img_2169  Img_2181

神様は、花や小鳥たちを私たちに与えてくださって、心の和みにしてくださいました。

ストレス解消になりますね。

子ども達もこの自粛生活の時、こういう自然にを目にすることは大事だと思います。

|

2020年4月14日 (火)

富士山が光っていた

4/12(日)はイースター。

どこの教会も今までにないイースターをむかえられたと思います。

うちもそうでした。

夕方、吉祥寺に聖書の話をしに行きました。

帰る7時半頃の通りはがら空きでした。こんなの初めてです

Img_2151_20200414070601

昼間は一杯だったそうですが。

 

家で仕事をする私をいつも邪魔するのが、ぶんちゃんです。

Img_2149

指の行くところに先回り。指をつつき回します。

痛いのです。

 

翌13日はすごい雨でした。

私は外に出る度、ズボンがずくずくでした。

しかも寒かったです。

 

そして、今朝、とても良いお天気。

玄関を出ると空気もきれい。

富士山が朝日に照らされて光っていました。

神様の造られた自然って本当にすごい!!

連山もきれいに見えました。

Img_2152

Img_2153

どうも写真では光っている感じが上手く出てなくて残念。

スマホが悪いのでは無いと思います。私の腕が悪いのでしょう。

 

さて、これから出かける先のモッコウバラはどうなっているかな?

先日はこんな感じだったなあ。

Img_2126

こういう花々を見ていると自然に賛美が湧いてくるんですよね。

笑顔になります。

新型コロナウイルスで心が曇りがちな時に晴れやかにしてくれます。

復活のイエス様がそばにおられるのを感じます。

|

2020年4月10日 (金)

早い収束を祈っています

新型コロナウイルスの感染拡大で緊急事態宣言が発令されました。

4月6日には小学校の入学式が、4月7日には中学校の入学式が、それぞれ運動場で行われていました。

幸いとても良いお天気だったので、「外での入学式も、いいもんだなあ」と思いました。

しかし、その翌日から5月連休明けまで休みになるとは・・・

3月、4月と2ヶ月間も休みになるなんて何てことでしょう。

隣の新渡戸文化学園は入り口がとてもきれいになっています。

Img_2131

なのに、生徒達はいないのです。さみしい限りです。

はやくここにたくさんの生徒達、学生さん達がいつものようにワイワイガヤガヤ集まって欲しいです。

 

こんな状態ですから、教会は静かなんだろうなと思われるかと思いますが、

確かに教会は静かなのですが、家の解体工事がずっと続いていてガガガガ結構賑やかです。

教会もいつもの状態に早く戻したいです。

 

季節も本格的な春になり、娘と一緒に今年もモッコウバラを探しに歩いています。

Img_2145

ヒラドツツジのつぼみも大きくなっています。

Img_2129

隣では小さなツツジが頑張っています。

Img_2128

白いクレマチスがきれいでした。 

 

Img_2127_20200410150701  

公園では、普段見ることのない、お父さんも一緒に家族でランニングや食事をしておられました。

Img_2143

この写真からは人物は外しておきました。

神田川の手すりには、いつもみたいに人がいないせいか、安心してスズメが 遊んでいました。

Img_2141_20200410151101

さあ、教会に戻ると、

Img_2115

かわいらしいヒヤシンスが迎えてくれました。

 

「主は私の切なる願いを聞かれた。主は私の祈りを受け入れられる。」(詩篇6:9)

という言葉が聖書にあります。

私たちはこのコロナ問題が早く収束するように祈っています。

皆さんの安全と健康を祈っています。

 

 

|

2020年3月31日 (火)

雪が積もるとは・・

29日の日曜日は驚きでした。

Dsc00610

雨から雪に変わり、どんどん積もり始めたからです。

3月下旬に雪が積もるのは32年ぶりとか・・・

Dsc00644

Dsc00649

Dsc00647

でも、

その前の日は25度近くになったんですよ。

Img_2091

Img_2088

きれいに咲いていました。

隣の新渡戸文化学園の桜は

Img_2087

ちょっと前がこんな感じで

30日は寒いけど

Img_2094

こんなでした。

 

Img_2096

これは????

桜文鳥

うちの桜文鳥がスマホのレンズの前で居座って、スマホをかじるので、思わずシャターを押してしまいました。

近所の桜はきれいですが、うちの桜文鳥はよくかみつきます。

 

自然はすごいなあ、と感じ、神様の偉大さを思います。

あの枯れたような枝からきれいな桜の花が咲くのですから。

 

引き続き新型コロナウイルスが終息しますように祈っています。

皆さんの安全とご健康をも祈っています。

 

  

|

2020年3月21日 (土)

今日も暖かいです

ここのところ暖かくて春ですね。

でも、また寒くなるのでしょうか?

Img_2073

雲一つない青空。

Img_2072

これなんだかわかりますか?

屋上から駐車場を撮しました。

地下室の光採り周りのわずかな花壇。春らしくなってきました。

 

Img_2060

神田川沿いの河津桜は葉っぱが美しいです。

Img_2057

石垣のすき間から新芽が。

これは何の植物だろう?

もう少ししたらまた見に来ようかと思う。

こういう風景を見ると、イエス様の復活をなぜか思い出すのです。

時期的にイエス様の復活は春なので、こうした新芽や花が復活を思い起こさせます。

私たちの罪の身代わりとなって死なれたイエス様は復活されました。

この信じられないような事実を弟子達は命がけで伝えました。

そして、聖書の真実が人々にしっかり伝わって多くの教会ができました。

復活を記念して、2,000年前から日曜日に礼拝が行われるようになりました。

 

なのに、新型コロナウイルスの問題で礼拝に出席できない人が多いことがとてもさみしいです。

全ての教会の礼拝も復活しますように。

 

|

2020年3月20日 (金)

春だなあ、

卒業式が縮小された形で行われ、何かさみしい感じの3月。

でも春は来ている。

早く新型コロナウイルスの問題が解決するようにと祈っています。

祈りながら神田川沿いを歩いているといつものように カモがいました。

Img_2063

そこにいつもは見ない鳥が・・・

Img_2062

カモメ?

最近はメジロを見なくなりました。

シジュウカラをちょっと見かけて嬉しくなり、ウグイスの鳴き声に一生懸命どこにいるか探したりしています。

そういえばヒヨドリも見かけなくなってきました。

そのかわり、ムクドリが増えました。

Img_2055

みんな地面をつついていますが、何を食べてるんだろう?

Img_2065

教会近くまで帰ってくると近くの小さな公園にきれいな花を付けていたのは??

赤と白の花が付いています。

教会に到着。

Img_2068  

芝桜が咲いています。

Img_2071

今日はこんな花も咲いていました。

Img_2024

アジサイがだいぶ新芽が出てきました。

彼らから元気をもらった気がします。

私も誰かに元気をあげたいのですが・・・ 

 

|

2020年3月14日 (土)

子どもセンター卒園式

Img_2046  

3月13日(金)、子どもセンター卒園式でした。

この日も、8時頃ウグイスのきれいな鳴き声が聞こえました。

この鳴き声に昨日はちょっとさみしさを感じさせました。

「一年ってはやいなあ」とつくづく感じます。

あの小さかった7名の子達が一年ですごく成長しました。

そして、卒園。

Dsc00180

会堂で第一部の礼拝。

Dsc00199

佳子先生のお話はエプロンシアター。

子ども達も身を乗り出して見ています。

第二部はいつもの保育の場所2階で祝会。

Img_2048

ささやかなおやつタイムのあと、

いくつかの出し物、

そして、

Img_2044

子ども達からママ達へプレゼント。

子どもセンターから、みんなへアルバムと聖書をプレゼント。

さあ、本当にお別れ。

P1190320_20200314073601

みんな、それぞれの幼稚園で頑張ってください。

皆さん、是非、教会に来てください。

礼拝はいつでも大歓迎です。

|

2020年3月10日 (火)

ウグイスが鳴いている

新型コロナウイルスの問題で教会もほとんどの集まりを中止しました。

本当にさみしささえ感じる毎日です。

そんな中、今朝ウグイスが鳴いているのを聞きました。

何度か鳴いているので、その声にホッとさせられました。

普段と違って、周辺が静かなので、このウグイスの声に気付けたのかもしれません。

また、暖かいので少し窓を開けていたのもあるかな。

ただ、どこにいるかはわからなくて・・・

 

神様も見えませんが、このウグイスのように確実におられます。

そして、ウグイスの鳴き声でウグイスがいることが信じられるように、

この自然のあらゆるすばらしさで神様の存在を信じられますね。

 

|

2020年2月27日 (木)

新型コロナウイルスで大変

なかなか終息しない新型コロナウイルスの問題。

こんなに感染するとは多くの方が思っていなかったと思います。

相手が見えないだけに恐怖感があります。

もっと怖いのは感染した人を犯罪人のように思う事ではないかと。

 

私たちの教団ではそのためのガイドラインが出されました。

3月の教団・教区の行事は中止になりました。

とても残念ですが、とにかく今は、早く終息することと、感染された方々の回復を祈ることだと思っています。

 

そんな中、確実に春は近づいています。

Img_2001

ジンチョウゲがきれいに咲いていました。香もいいですね。

教会のジンチョウゲは白。咲き始めました。

Img_1991

一方まだ椿が満開のところもあります。

Img_1999

中野二中前にある公園は春には桜が咲き乱れますが、

まだこんな感じです。

Img_1997

Img_1998

少し、芽が出てきていました。

教会のボケもかなり咲きました。

Img_2003

下に葉っぱがだいぶ出てきたカラスノエンドウが咲くのも楽しみです。

 

皆さんの健康と安全をお祈りしています。

 

|

«梅里公園と蚕糸の森公園